About|サンヴィラージュとは

企業理念

花のプロとして、商品とサービスの向上に対する
日々の「研究・追求・挑戦」することを心掛け、
花を用いた社会貢献をする。

経営理念

花を通じ、業界の活性化と
地域コミュニケーションの活性化に全力を尽くし、
新しい花文化のパイオニアとなる。

ご挨拶

埼玉県の片田舎、小さな街の花屋の息子が自分が生きた証しとなるような、そんな大きなことをしてみたい。
漠然と小さい頃からそんな想いがありました。

3代続く花屋の息子として生を受け、花の専門学校から大手生花店での修行を経て
25歳の春、2007年3月に前身の有限会社三村花店を組織変更し、
株式会社サンヴィラージュの代表として新しい一歩を踏み出しました。

経営者と呼ぶにはまだまだ未熟な私にとって、
弊社の経営とはただひたすらに今目の前にある仕事へ取組み結果を出し続けることです。
そして必ずその先には次の新しい一手が見える。
私にとって、今も変わらず現場こそが多くの気付きの場であり、
会社を築く為の最大の学びの場と考えております。
これからも現場を第一に想い、現場の意見を最優先とし、
お客様と直接接することの出来る現場を一番に大切にしたいと思っております。

そしてご依頼頂くお客様の喜びと感動と働くスタッフのこの仕事を通じて人としての成長と
花屋でよかったと思えるやりがいのある仕事に携われる様に、日々業務に邁進して参ります。

株式会社サンヴィラージュ
代表取締役 三村晴一

▲pagetop