Blog

代表者ブログ

2014.12.10
生花祭壇講習会 について①


ハサミは左手で使います、みむらですこんばんわ。

今日は生花祭壇講習会についての話し。

名のごとく、生花の祭壇の作り方の講習の会です。

大きくわけて2種類。

ひとつは花市場などにその県の花屋さんや団体の多くの方に集まって頂いて、プロジェクターに実例に基づいた画像や資料を出して講義をしてそのあとに祭壇の作成デモンストレーションがあり、その後質疑応答で終わり。 参加者の皆さんの実技の講習はないタイプ。

もうひとつがデモンストレーション後に受講者の皆さんにも実際に作成して頂く「実技講習型」のタイプ。

大手生花業者さんや地方の実力のある花屋さんなども資材屋さんや団体、市場や出版社の声掛けなどで以前より機会が増えたと思います。

ここからは宣伝。

わたしがおこなう「生花祭壇講習会」の一番の売りは

「作りながらしゃべる」 

「質問を受け答えながらしゃべりながら作る」

「質問がない場合はよくある質問を自分で題して自分で答えながら作る」

ようは作ることもしゃべることも同時にやります。

この講習会スタイルは他の講習会ではあまりないのではないかと自負してます・・・笑。

モクモクと背中を向け作り続ける講習よりも、時に作成の手を止めて受講者様の皆さんの方を向いて質問に答える。

その方がダイレクトに答えも、気持ちも伝えられます。

まぁ、その分時間もかかりますがだいたいひとつの祭壇で60分から90分です。映画一本未満で済みます。
(だいたい創作祭壇で1つ、家族葬サイズの菊のライン祭壇と洋花祭壇なら2つくらい作ります)

気になった組合や団体のイベント企画担当者様からのお問い合わせをお待ちしております。

来春の母の日終了後のイベントや研修会で是非。。。

ではまた。<(_ _)>

岐阜市場にて生花祭壇講習①
岐阜市場にて生花祭壇講習①
岐阜市場にて生花祭壇講習②
岐阜市場にて生花祭壇講習②
岐阜市場にて生花祭壇講習③
岐阜市場にて生花祭壇講習③

▲pagetop