Blog

代表者ブログ

2014.12.14
期待値。


「リピートのお客様です、前回の葬儀で花がホントに綺麗だったから今回の葬儀でも是非その花屋さんにお願いしたい!!」

ご指名!?的な感じで葬儀社さんからお仕事の依頼が来ました。

家族葬でも、式場が狭くても、お花に予算がつきます。 通常の家族葬の相場の数倍です。

そこまで予算を出したいと思って頂ける気持ちには、こりゃあ職人三村答えるしかありません。

色合いとこんな感じがいいかなというイメージを伝えて頂き、あとはすべておまかせです。

ご宗家さんと葬儀社さんとの信頼関係。 花屋の仕事への信頼があってこその「おまかせ」。

葬儀の花は「選べない」じゃないんです。

選べます。バリバリデザインも色も選べます。

パンフレットも季節に応じた使用花材一覧もあります。

その中での「おまかせ」のオーダー。

ご宗家さんは華道の先生です。 

一昔前の葬儀の花のイメージを花に携わるプロの方々からも変えていきたいです。

「葬儀の花やばいキレイ」

って思われたい。

↑言葉は雑ですみませんが・・・

仕事は丁寧に確実にやります。。。

やるぞー。オレら。

ではまた明日<(_ _)>。


▲pagetop